2014年9月27日土曜日

◆NTSでは会員向けの専用テクニカル解析システム2015を発表しました。


◆NTSでは会員向けの専用テクニカル解析システム2015を発表しました。

◆システムを採用した会員から順番に詳細説明をメルマガでお伝えするほか、個別のサポートにも対応しています。

◆画像のみ公開となります。

http://www.mql5.com/en/charts/2416210/eurjpy-h4-pepperstone-financial-pty



◆従来のシステムに新しく追加されたのは、NTS-MTAV5Lです。

◆これは全て点線で表示しますので他の指標の邪魔になりません、全時間軸対応ですが特にメイン時間軸をH1、H4を使用する場合には威力を十分に発揮するでしょう。

◆点線の指標に注目してください、バンド指標として4バンドのバンドブレイクと同時に移動平均線5ラインを兼ね備えた画期的な指標であり、これ一つで指標システムとしての能力があります。

◆使用者の混乱を避けるためにパラメータは一つだけ、MovingAberage(移動平均)の本数を指定するだけとなっています。

◆MultiTime-Average-5Lineの名称ですが、初心者にも理解しやすいバンド指標の特徴と、移動平均線を組み合わせた画期的なプログラムは、会員の皆様の口座残高を””嫌でも増やしてくれる””憎いプログラムとなるでしょう。

◆画像は2014年9月27日時点のEURJPYです。