2017年6月24日土曜日

◆世界最強のテクニカル分析・8HLバンドの作り方

High&Lowバンドはご存知でしょうか?

MetaTraderの付属インジにある場合も有るようですが、現在のバージョンでは見当たりません。

私の場合は、高値と安値を1対にしたバンド指標ですが、表示を高値と最高値、安値と最安値を選択できるように設計したものを使用しています。

HLバンドの基本形プログラムを見つけたら、それをMetaEditorで編集して必要な本数のバンドを作成します。

MetaTraderでは、1プログラム8本までのline表示が可能ですので、4対のHLバンドが通常に使えるHLバンドです。

次の段階では、Highバンド8本、Lowバンド8本(8段階)の2つのバンドを設計しました。

HLバンドの基本形を8個並べて、Lowのみを表示しないようにしてHighラインのみ8本(8段階表示させるようにしたものです。

8段階のHLバンドを使用する事によって、相場分析の能力と効率が格段に向上します。

たとえば、M1チャートでは、5分、15分、30分、1時間、4時間、12時間、24時間、120時間(1週間)のように、8段階バンドを用いる事により、現在価格がどの時間軸の高値又は安値に達しているのかを即座に読み取る事ができるのです。

以上の8HLバンドを各時間軸ごとに、設定動作させることにより、複数時間軸での相場判定作業が早く確実になるのです。

特に4時間、24時間、120時間などの時間的に大きな節目となるラインは大きく表示したり、線色を特徴的にする事により、相場判断は更に効率的となります。

記事の発行元

Masanori Hamada