2015年3月2日月曜日

◆定年から始めるFX成功への道(2015-04)

◆定年から始めるFX成功への道(2015-04)

何故定年から始める・・・なのか?

まず第一に定年を過ぎて会社を辞めても人生が終わった訳ではない、
これからの15年、20年、もしかしたら30年の歳月をどう生きるのか?そう考えると色々の事が頭に浮かぶのではないでしょうか?

○経済的な問題をどうするのか、○健康的な問題をどうするのか、○家族や血族の問題、など様々な問題点と向き合いながら今後を生きることになります。

○経済的な問題では、長年役所に勤めて生きた場合には比較的安定的な生活が送れるでしょう、

あるいは、天下り先を確保して等分は収入も継続すると言う場合もあるでしょうが、

一般的には年金暮らし、だが年金がいつまで保証されるか分からない、
経済的に苦しい場合、定年後に仕事を見つけるにも条件が厳しすぎて難しいでしょう。

退職金やこれまでに稼いだお金を貯金していても利子で食べていけるような世の中ではありません、
何らかの方法で、生活資金を安定的に維持する一つの方法としてFX取引をお勧めしている訳なのですが、問題点はあります。

◆FX会社を信用しすぎてはいけない・・・から出発しなければなりません、

私は若いときから自営業で生きてきましたので色々の経験をしてきましたが、銀行に300万円をだまし取られた事もあるので銀行も信用していません、
もちろん、FX会社も信用できない面があるのですが、しかし、

それらの信用できない事も許容範囲として仕事を進めなければ、60歳、70歳でどのような収入の道があるのでしょうか?


これまでの社会生活においても、嘘やだまし、いじめや圧力に対応しながら生きてきた筈ですから、
特に問題視して棄権するほどのものではないと理解しなければならないでしょう。


◆FX取引を始めるに当たっての次なる問題点は、ネットの情報にだまされたり煽られたりして舞い上がらない事です。

FX取引は新しい分野の経験ですから、慎重に1円1円を大事にする気持ちで取り組む事でしょう。

最初は必ず一つの通貨ペアを選んで取引を進めて見ましょう、USDJPYとかEURJPYとか、やはり日本円に関わる取引の方が実感が沸きますからね。

一つの取引通貨ペアを決めたら、MetaTrader4で徹底した取引の練習を始めます。

デモ口座でも、ライブ口座でも、必ずそのFX会社の最低取引ロット数で取引を行います。

1日にいくら稼ぐのだ、1ヶ月に之だけは稼ぐ必要がある・・・このような思いは取引を失敗する最大の原因となりますから、
あくまでも取引の練習、取引経験を積む事に重点をおかなればなりません。

取引練習のための罫線分析ツールを見つける、自分に合った道具を探す・・・と言う事です。
人生経験を積んだ人間には常識ですが、他人が成功した道具を使えば大丈夫などと考えるのはやめておきましょう。

あくまでも、自分が使って使い勝手の良い道具、それを使って自由自在になるまで使いこなす・・・
どんな職業でも、どんな技術的な場所でも、FXの取引場所でも、それが道具と言うものなのです。

◆FX取引成功には、使いこなせる道具が絶対に必要である!


そのような観点からNTS-FOREXでは、貴方を支援する準備が整っている事をお知らせしておきます。