2015年3月26日木曜日

定年から始めるFX取引成功スキル集(3月26日号)

◆定年から始めるFX取引成功への道3月26日号

◆FX取引では、価格の上昇下降を予測する事により利益を得る事ができます。
そこで相場をどのように予測するのか?と言う問題点を理解しておく必要があります。

すでにネットでFX関連情報を読まれてきた貴方は、相場変動を予測するための手段として、
ファンダメンタル要素による相場予測と、テクニカル分析による予測の方法がある事をご存知でしょう。


◆ファンダメンタル要素による相場変動とは、国際的な国力の変動や国の景気動向、
あるいは、通貨に関わる二国間の関係、金融貿易情勢、などがありますが、通説?では各国の金融政策とか雇用統計が影響するとなっています。

これらの意見は尤もな意見のように見えますが、情報を流すマスコミ、マスゴミ、
これらは全て国家権力や金融勢力と繋がっていると見て良いでしょうから、流された情報の真偽は個人の判断で行うしかありません。


◆テクニカル分析による相場判断では、まず取引するプラットフォームから取引する通貨ペアを選出し、
その相場変動チャートから各種の分析ツールを使って、今後の相場を予測すると言う方法を用います。


NTSでは、MetaTrader4によるチャート分析をメインにしていますので、全て情報はMT4による相場分析です。

もちろん、世界中のFX会社で使われているMT4プラットフォームですが、もし、貴方の取引する会社にMT4が無かったら、
他の会社のMT4をダウンロードして、MT4による分析結果で、他のプラットフォームで取引する、
ミラートレードと言う方法を取る事ができます。


最初は、M5チャートで色々の分析を行い、あるいはM15チャートで色々の分析を行いながら取引を進める事ができます、
取引はどのチャートでも出来ますし、分析する事もできますが、
やがて、何かおかしい?正確性が足りない・・・取引結果が良くない、良くならない事に気づくのではないでしょうか。


その原因は、相場変動の一部分だけを見て分析して相場を予測しているからだと気づくはずです。

それでは、もっと正確に相場を予測する方法があるのか?それはどのような方法なのか?


◆ネットで色々の情報を見てきたけれど解決しない問題がある、
ネットで得た情報をつなぎ合わせてみるけれど、正確な分析と正確な予測に進まない、結果は全て取引結果となって現れます、
どこが間違っているのか?どこが悪いのか?

テクニカル分析の方法が悪いのか?それとも自分の考え方や取引行動が悪いのか?
色々の事が考えられるのではないでしょうか?





◆ここで貴方に質問します。
テクニカル分析の方法を基礎から学びましたか?
取引を進める上で必要な資金管理とか、リスク管理の問題を全て理解していますか?
以上の問題を全て理解して、それらの注意すべき点を全て忠実に護っていますか?

ここまでの説明で理解できる部分を貴方自身の言葉で文章にしてみる事をお勧めします。


FX取引も他の職業と同じように、教習課程を必要とし、ある程度の熟練を必要とすることはお解かり頂けるでしょう、
FX取引は道具を使った一種の職人として取り組む必要があると私は感じていますが、いかがでしょうか。


NTSでは、これからトレードの成功を目指す人に参考になる情報を流していますし、これからもその方針に変わりはありません、
どれだけの人に支持していただけるかはわかりませんが、

情報開示の参考にしたいと思いますので、是非ご意見をお聞かせ下さい。


一分足チャートで相場の全てを読み取る取引方法の完結

1分足チャートで相場の全てを読み取り なお且つ、完全な取引を進める売買手法 それでは、その手順を説明しましょう。 ◆1分足チャートに、1時間、4時間、24時間、のラインを描きます。 それはMAでも、EMAでも、上記時間区切りの平均価格、高値、安値、が判別できる...