2016年9月22日木曜日

◆NTSではFX取引初心者の方には、当分は0.01ロット取引を行いなさいと推奨しています。

◆NTSではFX取引初心者の方には、当分は0.01ロット取引を行いなさいと推奨しています。


0.01ロットの売買で、ある程度の利益を上げるためには、M1,M5チャートでは疲れ果ててしまいます、
そうすると、どうしてもM15、H1チャートを研究しなければなりません。


0.1ロットの場合の10倍、1ロット取引の100倍の相場分析能力がなければ、同じ金額の利益を得ることはできません、


逆に言い換えれば、分析能力は無くても大きなロット数取引では簡単に、短時間に利益を得る場合があるという事です、
誰でも同じ道を行くなら簡単で楽な道のりを選ぼうとするのです。



しかし、FX相場はそんなに甘いものではありません、
利益が100倍なら、損害も100倍の世界である事を考慮しなければならないのです。



金額に重点を置く取引を進めようとすれば、当然のように口座資金に対して大きめの取引ロット数を選ぶことになります、
コツコツと利益を積み上げたつもりになっていても、
突然の大きな相場変動に、それらの努力は全て水泡に帰す事を理解できていません。



0.01ロット取引を当分続ける事によって、
0.1ロットの場合の10倍、1ロット取引の100倍の相場分析能力を身に着けることができますし、


金額が10倍、100倍と同じように、相場変動を見守る時間も平均的に10倍、100倍の時間が必要である事に気付くでしょう。



いきなり1ロット取引から始めた初心者と、0.01ロット取引から始めた場合の取引スキルの修練度、
あるいはスキルの完成度は、自然に10倍、100倍のテクニカル分析能力と、洞察力と、忍耐力を備えたものになる事は明白です。



FXの世界では、お口ばかりがお達者で、自分では利益を上げることなどできない評論家の道を選んで行く人が多い事も事実のようです。



私のFX研究も、いつの間にか10年の歳月が流れていました、

指標の開発や、自動売買の開発を並行しながら取引スキルを学んできたので、
ずいぶんと遠回りもしましたし、逆に近道を見出すこともできたと思っています。


特にテクニカル分析の分野では、自分の独自の分析システムを使用する事によって、
取引結果に迷いも後悔もありませんから、精神的に安定した取引を進めることができるように思います。


現在は、0.01ロット取引の世界を脱して、ようやく今までの10倍の世界に入るところです、
今までに学んできたことの全てが10倍になって結果を見せてくれる、
その喜びを想像してみてください。



今では、M1,M5、この二つのチャートさえあれば、満足のできる取引を進めることができるようになりました、
当然のように、結果を出すまでの時間も平均して今までの⒑分の一です。




そんなわけでFX取引のスキルを、他人に伝える場合に、どのあたりから説明すれば良いのか、
理解が得られるのか・・・それも現在の私の課題となっています。


一分足チャートで相場の全てを読み取る取引方法の完結

1分足チャートで相場の全てを読み取り なお且つ、完全な取引を進める売買手法 それでは、その手順を説明しましょう。 ◆1分足チャートに、1時間、4時間、24時間、のラインを描きます。 それはMAでも、EMAでも、上記時間区切りの平均価格、高値、安値、が判別できる...