2014年10月17日金曜日

MetaTraderは最高のテクニカル分析ツールだ!

◆MetaTrader4は最高のテクニカル分析ツールだ!

FX会社によって色々の取引プラットフォームがありますね、最近では会社独自のプラットフォームで取引させる会社も増えてきました、

しかし何と言ってもテクニカル分析に関する情報が多いのも、研究者が多いのもMT4が圧倒的でしょう。

NTSでも長い年月をかけてMT4による取引をしながらテクニカル分析を研究してきました、


◆最近では日本のFX会社でもMT4を採用している会社がありますので、身近になったのですが、やはり日本のレバレッジ25倍には困りものです、

外国の400倍なら1000円でも0.01ロット取引ができましたし、そこから資金を増やすこともできるのですが、

日本の会社では、外国で取引可能額の資金が16倍以上必要ですから、ほとんどの会社が5万円以上、15万円以上の資金を必要とします、

加えてスプレッドの問題や、ロスカットルールの問題も加わるので、外国の会社と比較すると、

取引条件は非常に厳しいものがあります。


◆MetaTraderの良い所は、初心者でも理解しやすいプラットフォームだと言う事に尽きるでしょう、

9つに分割された時間軸チャートは、チャートそのものが分析ツールとして使えます、しかし、この事を本当に理解しているかどうかと言うと、

これまでの経験からほとんどの人が理解できないでいるのではないかと思えるのです。

MT4付属の分析ツールを使う場合には、MT4そのものが分析ツールなのですから、

分析ツールの中にもう一つの別のツールを組み込むのだという観点を持つことが基本的に必要です。


◆テクニカル分析を進めるに当たり、単純明快に相場の先読みができるかどうかを考え目的にする必要があります、

分析理論の積み重ねや、複雑な分析理論では刻々と変化する相場に瞬間的に対応できるのか・・に疑問が残ります。

ほとんどの場合、部分的な分析、部分的な取引手法、部分的な取引理論を自分で整理して、自分の取引に合わせる必要があるので、

ネット上のどの情報を見ても筋は通っているが、実際には勝てないと言う結果を招いているのではないでしょうか?


◆それでは単純明快なテクニカル分析ってどんなものなの?と言う言葉が聞こえてきそうなので、

NTSからその一例をご紹介します、百聞は一見ししかず・・・ですから画像で見てください。



http://www.mql5.com/en/charts/2504851/eurusd-h1-forex-capital-markets




◆このテクニカル分析手法は、チャートの先端をじっくり見て、情報を整理するだけの簡単な作業で今後の相場を見通す事ができるでしょう。